京都伊勢丹チャリティ展示即売会

2017.05.05 15:01

【場所】 京都伊勢丹10階エスカレーター近く (着物のリメイク洋服、小物、)&10階和雑貨のコーナー (まつひろ商店とのコラボのがまぐちクラッチなど京都老舗商店とのコラボもの)

【日時】 2017年5月15日~23日まで (和の雑貨コーナーのがまぐちクラッチは30日まで特別販売予定)

【時間】 午前10時より午後8時まで

LAOS 2007 年から 3 年間、ラオス サバナケート職業訓練校にて洋裁指導を実施し、事業終了後もフェアトレードで引き続きサポートを行っています。 昨年はラオスから訓練修了生が来日し日本での洋裁訓練を受け、市場調査も行いました。ラオスへ帰国後、先進国の市場で通用する物づくりとは何か、自問しながらの作品作りが始まっています。

RWANDA  3 年間のルワンダでの洋裁訓練事業が昨年 8 月に終了しました。販売会では紬のキュロットパンツや着物地のワンピースなどが店頭に並びます。ルワンダとのフェアトレードは始まったばかり。試行錯誤中です。現地の伝統生地であるギテンゲを使った Made in Rwanda 製品の開発にも今後は力を注ぎます。

東北 東日本大震災で被災し、京都へ避難中、または避難後帰郷した方々とのフェアトレードをしています。絽や紗で作ったチュニック、大島を使ったパッチワークスカートなどが店頭に並びます。

京都 日本の伝統の着物をこよなく愛する京都のボランティア達が心を込めて作った小物です。一針一針丁寧に作られている正に一点物です。

コラボ商品 京都音羽屋さんとのコラボで出来た団扇は表地が絹100%の着物地で出来ています。リボーン京都が用意した着物地を使い、音羽屋さんの職人さんが手作りしてくれています。 鎌田商事とのコラボで出来た着物地から作る絹100%のネクタイは海外でも好評です。海外への出張や旅行の手土産に持って行かれる方もいらっしゃいます。久保絞りとのコラボの針山もリボーン京都の隠れたヒット商品。針山の中に絞りの時に使う糸が入っています。蝋が塗られた糸が入っているので、針が錆びません。まつひろ商店とのコラボのがま口クラッチは今回の目玉新商品です。帯地や大島を使った一点物のバッグに加え、ルワンダのギテンゲ布を使った物も登場します。クラッチのチェーンは3つの長さから選べる優れもの。これらのコラボ商品に加えて、帯地のクラッチバッグと着物地の小物入れは10階の「和の雑貨コーナー」で5/15~5/30まで特別販売の予定です。

Facebook

最近の投稿

月別アーカイブ