【ご寄贈のお願い】芯地・無地の生地(ルワンダでの洋裁訓練事業に活用)

2015.01.15 10:44

【みなさまへお願い】

リボーン・京都は現在ルワンダで、経済的に厳しい状況にある女性や若者を対象に日本品質の洋服を作る洋裁訓練を行っています。高い洋裁技術を身につけることで、将来を良くしたいと訓練生は日々訓練に励んでいます。

当会は全国からご寄贈いただきました絹100%の着物地を洋服にすることで技術を習得する洋裁訓練を行っており、着物地を使った洋服製作ができるようになりますと、今度は応用として現地ルワンダの伝統的な生地を使う洋服作りに入ります。そして最終的にはルワンダ国内や日本などの先進国でも販売できるような品質の高い商品作りを目指しています。

日本では簡単に手に入るような品質の良い芯地や無地の生地が、ルワンダではなかなか入手できないこともあり、もしも日本の縫製工房や工場などで眠っている未使用の次の材料がございましたら、当会へのご寄贈をご検討いただけますとありがたい限りです。

(必要な材料)
―芯地
―ポリエステルの縫製糸
―ワイシャツ製作に適した無地の綿生地(ロール)
(化学繊維や化学混合繊維ではない綿100%が大変ありがたいです)

ご寄贈いただけます場合、当会下記住所までお送りいただけますようお願い申し上げます。
日本からルワンダまでの送料が大変高額なため、誠に恐縮ですが日本全国から当会までの送料のご負担もお願いできますと助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

<送付先・お問い合わせ>
〒604-8217 京都市中京区六角通新町西入西六角町101番地
「NPO リボーン・京都 ルワンダ係」
TEL:075-213-1731(平日:午後1時~午後4時)

030

Facebook

最近の投稿

月別アーカイブ