NPO法人リボーン・京都は、日本全国から寄贈された着物地を活用し、主に洋裁の技術指導を通じて途上国の女性と若者の精神的経済的自立を支援しています。

1979年に発足して以来、日本を含め、述べ7カ国で洋裁指導を行ってきました。

2013年7月より、8カ国目となるルワンダ共和国での「高度な洋裁技術習得によるライフ・エンパワーメント・プロジェクト」 (外務省日本NGO連携無償資金協力)を開始致しました。

首都キガリ唯一の公立職業訓練センターに高度な洋裁技術習得訓練コースを開設し、16~35才の若年貧困層(主に女性)を対象に実施中です。 ルワンダ国内における国際機関やNGOレベルでの洋裁訓練としては初となる電動工業ミシン投入による日本人とルワンダ人洋裁専門家協働によるハイレベルな技術訓練は、現地でも大きく期待されています。

新着情報

2020年09月17日

【ルワンダからの新作、ギテンゲバッグ】

ルワンダから届いた新作、同じギテンゲで製作したショッピングバッグとウエストバッグも販売を開始しました。 ハンドメイド作品を販売するサイト「ハンドメイド・マーケットプレイス Creema」で販売しています。ぜひこちらからご覧ください。 ルワンダでのプロジェクト実...

2020年09月11日

【ギテンゲとは】

アフリカンファブリックの一種で、多くは綿100%、とてもカラフルな模様が特徴です。アフリカの多くの国で生産されていますが、特にナイジェリアやガーナが有名です。残念なことに現在はルワンダ国内では生産されていませんが、将来産業が発展しルワンダ産のギテンゲができると...

2020年09月11日

【ルワンダからの新作、オンライン・三田村店で販売】

ルワンダから届いた新作、販売開始しました。今回はルワンダの布、ギテンゲを使った作品です。 ハンドメイド作品を販売するサイト「ハンドメイド・マーケットプレイス Creema」で販売しています。ぜひこちらからご覧ください。 リボーン・京都は、2013年から3年間ア...

2020年09月02日

【アンテナショップの営業再開について】

いつもリボーン・京都をご支援いただきありがとうございます。 この度、予定通り9月1日(火)にアンテナショップ、三田村店の営業を再開しました。 まだ新型コロナウイルス感染には十分注意が必要な状況ですので、感染防止対策に努めながら営業していきます。 ———————...

2020年08月21日

【羽裏の生地で作った京団扇、販売しています】

リボーン・京都は長年夏になると、 江戸時代より続く京団扇製造の「音羽屋」さんとコラボで京団扇を作ってきました。 使うの羽裏。 羽裏とは羽織の裏地のこと。倹約が奨励された江戸時代、人々は、表は無地の地味な羽織の中に豪華な裏地を忍ばせておしゃれを楽しみました。 こ...

Facebook